節税に積極的な税理士に変更しましょう!

税理士税理士
この記事は約4分で読めます。

#節税 #税理士


正しくて、なおかつ正確な仕事は重要ですが、それだけで満足できますか?


節税は法律の範囲内であり、合法です。


このため、積極的に節税に取り組む税理士は、たくさんいます。


節税に積極的な税理士に、変更してみませんか?



スポンサーリンク

節税に積極的な税理士とは

節税に積極的な税理士とは、次のような税理士です。

  • 他税目に渡る知識と経験
  • 節税の専門書を執筆
  • 積極的な提案とアドバイス
  • プロ中のプロ

それでは、項目ごとに見ていきましょう。


他税目に渡る知識と経験

法人税や消費税に詳しいのは、ある意味当たり前です。


節税のためには、相続税や贈与税の知識や経験までも必要です。


他税目に渡る総合的な検討、それこそが重要といえます。



節税の専門書を執筆

専門書を執筆するためには、税法のみならず、関係法令にも精通する必要があります。


また、他の専門書や文献を調べたり、判例や裁決事例の研究も必要になります。


つまり、幅広い知識と豊富な経験があるということになります。



積極的な提案とアドバイス

知識と経験に加え、積極的に提案やアドバイスを実践してくれること。


積極的でない税理士は、実は意外に多いものです。


節税にに無頓着?


これでは、余分な税金を支払うことになります。



プロ中のプロ

税務の取扱いや経理処理なら、代わりの税理士はいくらでもいます。


そこから、さらに一歩も二歩も踏み込んだ、対策やアドバイスが当たり前。


本当に頼んでよかったと、しみじみ思える。


それこそが、プロの中のプロ


真価が問われるところです。



無料で見つかります!

節税に積極的な税理士探し。

では、どうやって見つけたらと思われることでしょう。

  • 誰かの紹介?
  • 税理士会への問い合わせ


ニーズを満たし、かつ、気さくな人柄、年齢が近いなど、求める税理士をご自分で探すのは、なかなか難しいものです。


誰かの紹介では、しがらみや遠慮も?


そこでお勧めしたいのは、無料で紹介してくれるサイトです。



税理士紹介サイト徹底比較

税理士紹介サイトはたくさんあります。

そこで、徹底的に比較してみました。








税理士紹介エージェントがお勧め

税理士紹介エージェントでは、最適な税理士を紹介するために、面談した税理士しか登録しない

この姿勢が素晴らしいと考えます。

その際、遠隔地で面談できない場合には、Zoomというシステムを使って、ネットで面談しています。


面談を重視する理由は、

  • 電話では分からない相性、人柄、姿勢、誠実さが判明
  • 得意税目、経験豊富な業種・分野とそれらの程度が判明
  • 節税に詳しくて積極的かどうかも判明


税金にかかわる業務を依頼するということは、収入はもちろん家族構成など、プライバシーに関わることも知られることになります

したがって、信頼できて安心して任せられるかどうかが、とても重要になります。


加えて、専門の税目、詳しい業種業界が何でどの程度か、経験年数はどうか?

例えば、専門は、

  • 所得税(個人)・業種は?
  • 法人税(会社)・業種は?
  • 設立に詳しい、M&Aが詳しい
  • 相続税・贈与税が詳しい


つまり、税理士は何でも詳しいわけではありません。

医者が、内科、外科、整形外科、、、と専門が分かれるように、税理士にも得手不得手が存在します。

しかし、電話や書類審査では、税理士の本当の”質”が分かりません。


税理士の見極めのため、必ず面談で確認する

この姿勢が最も評価するポイントです。

正に、百聞は一見にしかずです。


加えて、専任制徹底したサポート体制

エージェントと呼ばれる担当者が、ご主人に理想の税理士を紹介してくれます。

このエージェントは、紹介から契約後のフォローまでを一貫して専任で担当してくれます

これにより、より細かい対応、条件の交渉などの目配りが可能になります。


担当者の経験年数は6年以上。

紹介件数は、10,000件以上。

登録税理士は、現在拡大中。

紹介後の契約継続率は、99%。


無料!面談で厳選した税理士だけ!

税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント


税理士をお探しなら『税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント』



まとめ

このブログでは、節税に積極的な税理士探しについて書いてきました。


理想の税理士に巡り合えますように!


最後までお読みいただきありがとうございます。


なお、困ったことがあれば、気軽に相談してください




【関連記事】

目次・税理士関連ブログを検索しやすく。選び方、報酬引下げetc.



コメント

タイトルとURLをコピーしました