所在地や体制で探す理想の税理士。税理士探しのポイント

町内会税理士
この記事は約4分で読めます。

#所在地 #体制 #理想の税理士 #税理士探し


初めての税理士探しや、現在の税理士を、何らかの理由で変えたいとき。


6つのポイントで税理士を探しましょう!

  1. ニーズや目的
  2. 業種に強い税理士
  3. 利用中の会計ソフト
  4. 業務内容と価格
  5. 所在地や体制
  6. 人柄など


今回は、その⑤「所在地や体制」を取り上げます。


※これまでに、その①「ニーズや目的」からその④「業務内容と価格」を書きました。



スポンサーリンク

所在地や体制で探す、ポイント⑤

身近な税理士というのは、魅力的です。

また、時間外の対応を希望するかどうかや、1人事務所と大きな事務所のどちらを選ぶのか。



身近な税理士

それは、地理的に身近な税理士。

つまり、近くの税理士、近くに事務所がある税理士です。

同じ市内というよりもっと近く、できれば、同じ町内が望ましいと考えられます。

近くであれば、行き来がしやすい。

困った時や、悩んだ際に専門家の意見が聞きたい。

直接会って相談したい時など、都合が合えばすぐに訪問してもらえたりします。

そこに、時間的なロスがありません。

税理士も、気軽に訪問してくれたりします。

気分的にも、安心感があったり、心強かったりします。



体制とは

体制とは、事務所の規模と休日対応など。


税理士事務所の規模

税理士1人の事務所から、職員を多数雇用する大きな事務所や、税理士法人もあります。


それぞれに一長一短があり、これだけでは判断できません。


例えば、1人の事務所。

税務処理や申告業務はもちろん、何らかの税務相談などでも、税理士本人が対応してくれます。

※大きな事務所では、税理士資格のない職員が担当することもあります。


反面、多忙な時には対応が遅れがちになることが考えられます。


逆に、大きな事務所や税理士法人。

担当者が資格保持者でないことがあります。

※資格がなくても、中には経験豊富な担当者もいます。

 そんな担当者であれば、大いに頼りになります。

しかし、事務所に戻れば十分な検討がなされ、的確な答えや対応が期待できます。


休日対応など

平日の夜間や土日祝の対応が可能か。

また、訪問が無理でも、電話に対する応答が可能など。

※税務調査は平日のみでしょう(税務署自体が休み)。


しかし、平日の夜間や休日がメインの業種は、少なくありません。

そこでは、休日明けまで待てない案件も発生しそうです。


探し求める税理士とは

所在地や体制では、何を求めるのか。

あくまでも、理想を追求したいところ。


それでは、理想の税理士をどうやって探すのか?

お勧めは、税理士紹介サイトです。




税理士ドットコムがお勧め

税理士紹介サイトはたくさんあります。

そこで、それらを比較検討してみました。


税理士紹介サイト


検討の結果、税理士ドットコムがお勧めです。


税理士ドットコムの担当者(コーディネーター)は、経験が豊富です。

そのため、事務所の所在地や、規模などを考慮した税理士選びができそうです。


【お勧めのポイント】

登録税理士の多さ、5,668人

紹介サービスの運営を始めて 14 年

紹介件数 50,000 件以上の安心実績。

相談件数の多さ、121,000件以上


信頼できる税理士探しをサポートしてくれます。


無料です。


まずは、相談だけでも!


公式サイトはこちらです。



まとめ

このブログでは、税理士探しのポイント、その⑤「所在地や体制」で探すについて、書いてきました。


理想の税理士に、きっと巡り合えます!


最後までお読みいただきありがとうございます。


なお、困ったことがあれば、気軽に相談してください


【関連記事】

目次・税理士関連ブログを検索しやすく。選び方、報酬引下げetc.



コメント

タイトルとURLをコピーしました