ご冥福をお祈りします。岡江久美子さん、早過ぎる旅立ち!残念です。

この記事は約2分で読めます。

聖母のような笑顔はもう見ることができません!


テレビから日本中に幸福をもたらしてくれました

観ている者は誰でも、幸せにしていただきました。


早過ぎる旅立ちでした、残念です。

ご本人も、きっと、ものすごく苦しい思いをされたのではと思います。

その意味では、楽になれたのかも?



新型コロナウイルスの猛威!


日本では、いつ収束に向かうのか?


私自身も、恥ずかしながらイマイチ積極的な取り組み不足です。

政府は、最低7割、出来れば8割の外出自粛を呼びかけています。

しかし、達成率は、今のところ低調のようです。

なんとなく”他人ごと”な感覚の人が多い日本人?


この期に及んでも、安売りに行列を作る!など。



スポンサーリンク

岡江さんからの教訓


更な感がありますが、意識を変える警告・転機です!


自身の事として、拡大を阻止し、自身と家族を守ってください!

そのことが、日本の未来を救ってくれる!

  • 外出を極力控える
  • 手洗いの励行
  • 外出時はマスクを着用
  • 外食は控える
  • 濃厚接触は避ける


目には見えないウイルス、しかも、今のところワクチンなどの薬が無いという。

感染によって、重篤化や死亡のリスクが高いのは、呼吸器疾患の持病のある人や高齢者などの免疫力の弱い人のようです。


報道では、まだまだ若かった岡江さんは、抗ガン治療の影響で、免疫力が低下していたそうです。

今月3日に発熱してから、たった3週間でした。

岡江さん自身の気持ちを考えると、想像を絶するほどの悔しさ! だったのかと。

もちろん、残されたご家族のお気持ちも・・・。



今から取り組むこと


志村けんさんに続いての訃報でした。


残された者にできること、それは、教訓として明日に目を向けることのはず!

もちろんそれしかできません。

であるならば、今から”真剣に向き合い、出来ることをする


共に、戦いましょう!

ウイルスの脅威が無くなるまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました