Dew : Official Website

Dew : Message

 こんにちは。春奈です。これからのDewのことについて、先日「解散」という風にお伝えしましたが、「無期限の活動休止」という形に改めさせてもらうことにしました。私自身、これからお互いの道を歩んでいくにあたって、Dewとソロの活動を並行していくのは今の状態では難しく、それなら今は「解散」しか道はないのかなと思っていました。でも、みなさんに「解散」とお伝えしてから、なんだか「ちくっ」とした違和感が芽生え始めたんです。本当に、本当にこれが自分がしたいことなのかな?って。そしてもう一度自分の気持ちを見つめてみた時に、私はこれまで悠とたくさん泣いて、たくさん笑って大切に築き上げてきたDewを終わらせたいわけではなくて、ただ純粋に山口春奈、清水悠という互いの道をしっかり歩んでいきたい。そのための区切りが欲しい、という思いが根底にありました。…だったら別に「解散じゃなくてもいいかも?!」そんな結論に達して、もう一度悠に相談しました。 そして私の思いを伝えた上で、彼女も納得してくれ、「解散」から「無期限の活動休止」へと訂正させてもらうことになりました。というわけで、「今さら!!!」というご指摘、ツッコミは覚悟のもとで、敢えて訂正させてください。Dewは12月のラストライブをもって、「無期限の活動休止」とさせていただきます。そしてこの日が私たちがお互いにお互いの道をいよいよ本格的に歩みだす「はじまりの日」にしたいと思います。私たちはここで一旦Dewとしてのこれまでの歩みに大きなコンマをつけて、お互いに全く新しい世界をそれぞれ自分たちの手で開拓していきます。そのため、次のライブがいつになるのか、本当にまた2人で歌う日が来るのか、今の私たちにはまだ何もわからないので、「解散」と事実上は変わらないのかもしれません。でも、築き上げた自分たちの世界をもって、また再び共に歌を歌いたい、そんな風にふと未来の私たちが思った時に、いつでも戻れるDewという場所がある、ということは、とても大事なことのような気がしています。そして、10年間の間で出会ってきたみなさんの存在が「本当に解散でいいのかな?」と考えさせてくれるきっかけになったのは、言うまでもありません。お一人一人とはゆっくりは話したことはないけれど、みなさんがDewの曲をそれぞれの人生の中で、一時でも大切にしてくれているのであれば、その曲を大切に歌っていく場所はやっぱり残したうえで、しばらくは自分たちの道を歩んでいこう。そんな風に思っています。なので、このラストライブはDewが新しいステージに進むための節目、「始まり」であり、「終わり」ではありません。どうぞ、そんな新しい世界へそれぞれ手を伸ばし始めている「今」の私たちの奏でる音楽を聴きに来てもらえると嬉しいです。長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。そして、またいつかの未来に「歌おっか!」と気持ちが揃った時まで、Dewは大事においておくので、どうか安心して12月も見に来てください!!

Dew
山口春奈

悠です。春奈も書いている通り、改めまして「無期限の活動休止」ということになりました。もうこれで本当に最後だと思ってライブの予約をされていた方には申し訳ないです。解散の発表をした後も、私たちの心境の変化もまた大きく、改めて落ち着いて二人で話しているうちに、どんな形になるのかは今は全然分からないですが、Dewとしてまた集ってみなさんに音楽をお届け出来る場所を、とりあえず未来に残しておこうということになりました。曖昧な感じで本当に申し訳ないですが、長い長い目でみて、楽しみにして頂ければ嬉しいです。とはいえ今年のCarol Night は二人でお送り出来る滅多にない機会になります。ここでDewの活動はそれぞれのソロの活動に専念する為また長いお休みなりますので、是非この機会に遊びに来てください。よろしくお願いします!

Dew
清水 悠